掲載情報一覧

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

Visited Counter

平成22年度 卒団式
◆若林フォルコン卒団式(平成22年8月28日)

 平成22年8月28日(土)JA仙台南会館にて、平成22年度の仙台リーグ
若林フォルコン卒団式が行なわれました。
今年、50周年の節目となる若林フォルコンの卒団式は、またしても感動が
渦を巻く一大スペクタクルの2時間となりました。


22sotsudan_01.jpg
今年の卒団生は11名。大きな楯が卒団生を迎える


22sotsudan_02.jpg
吉田名誉会長の努力の男ジム・アボットのええ話


22sotsudan_03.jpg
早速ですが山本会長より全員に卒団証書の授与


22sotsudan_04.jpg
卒団記念品は豪華な大判パネルとオリジナルDVD!


22sotsudan_05.jpg
青山総監督から卒団生へ楯が渡されます


22sotsudan_06.jpg
さらに青山総監督からみんなに激励の言葉


22sotsudan_07.jpg
加藤旭名誉顧問には色紙が渡されます


22sotsudan_08.jpg
師弟コンビの奥田監督と
シュンはカメラ目線


22sotsudan_09.jpg
左がタカヒロで右が丹野コーチ。あれ、逆かな?


22sotsudan_10.jpg
こちらも仲の良い師弟
コンビ。だっけかな?


《最後に…》
 卒団生諸君、卒団おめでとう!!
今年は惜しかったな。選手権ももう一歩、選抜も惜しいところだった…。
しかし、君たちの野球人生にはまだまだ先がある。
次のステージで全国大会出場を目指し、日々練習に取り組むのだ。
われわれは健闘を祈っているぞ!!
そうそう、大事な事を思い出した!
君たちと一緒に戦ってくれたもう一人のファイター、戸村さんのことを
決して忘れてはいけない。あの人はフォルコンにないものを持っている。
この一年間、本当にありがとうございました。(卒団生の親一同)


22sotsudan_12.jpg
人に優しく、

22sotsudan_13.jpg
自分に厳しく。


スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

最近の主な戦績
[ 仙台リーグ・若林フォルコン大会成績 ]


◆2010年シーズン(平成22年度)

【メジャー】
2009年小林靖俊杯リトルリーグ野球大会 準優勝(写真)
太白シニアリトルリーグ野球大会 優勝[Bブロック](写真)
第12回 石巻リトルリーグ浅野会長杯春季野球大会 優勝(写真)
第4回 若林区長杯・第10回 仙台リーグ会長杯リトルリーグ野球大会 優勝(写真)
ザバスカップ2010第44回全日本選手権宮城県大会 第3代表(写真)
第8回仙台青葉リーグ会長杯野球大会 準優勝(写真)
第15回利府町長杯野球大会 優勝(写真)

【マイナー】
第6回 加藤旭杯マイナー大会 優勝(写真)
第3回 仙台西リーグ会長杯 優勝(写真)
2010 宮城県協会長杯マイナー大会 優勝(写真)
第11回 ミズノ旗マイナー大会 優勝(写真)



◆2009年シーズン(平成21年度)

【メジャー】
第7回 泉東リーグ郷湖杯野球大会 優勝
第25回 きらやか銀行杯リトルリーグ野球山形大会 優勝(写真)
第3回 若林区長杯・第9回 仙台リーグ会長杯リトルリーグ野球大会 準優勝(写真)
第22回 宮城野ブッシャーズ会長旗争奪リトルリーグ野球大会 準優勝(写真)
第20回 一ノ渡旗野球大会 優勝(写真)
2009年 泉杜リーグ会長杯リトルリーグ野球大会 優勝(写真)

【マイナー】
第5回 加藤旭杯マイナー大会 優勝(写真)
第2回 株式会社ニーズ杯マイナー大会 優勝(写真)
2008 adidas sports park杯リトルリーグマイナー野球仙台西大会 優勝(写真)



◆2008年シーズン(平成20年度)

【メジャー】
第10回 石巻リトルリーグ浅野会長杯春季野球大会 準優勝(写真)
第13回 利府町長杯野球大会 優勝 (写真)

【マイナー】
黒松フレンズ創立30周年記念リトルリーグ野球大会 優勝(写真)
第1回 株式会社ニーズ杯マイナー大会 準優勝(写真)
2008 宮城県協会長杯リトルリーグ野球マイナー大会 優勝(写真)
2008 第9回ミズノ旗リトルリーグ野球マイナー大会 準優勝(写真)
第6回 塩竃リーグ会長杯リトルリーグ野球マイナー大会 準優勝(写真)
第5回 楽天イーグルス杯 SAVASキッズベースボール大会 優勝(写真)



◆2007年シーズン(平成19年度)

【メジャー】
第9回 石巻リトルリーグ浅野会長杯春季野球大会 準優勝
第1回 若林区長杯・第7回 仙台リーグ会長杯リトルリーグ野球大会 優勝
第12回 利府町長杯野球大会 優勝

【マイナー】
第5回 塩竃リーグ会長杯リトルリーグ野球マイナー大会 準優勝(写真)
第18回 一ノ渡旗マイナー大会 優勝(写真)



◆2006年シーズン(平成18年度)

【メジャー】
第17回 一ノ渡旗野球大会 準優勝
第11回 利府町長杯野球大会 準優勝



◆2005年シーズン(平成17年度)

【メジャー】
第4回 ミズノカップ2005秋季リトルリーグ野球宮城圏大会 準優勝
第5回 仙台リーグ会長杯リトルリーグ野球大会 準優勝
2005 仙台放送杯リトルリーグ野球宮城県大会 準優勝
第10回 利府町長杯野球大会 優勝

【マイナー】
第2回 加藤旭杯マイナー大会 準優勝



※写真未掲載分の優勝写真を持っている方、ご提供よろしくお願いします。





テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

仙台リーグ・若林フォルコン卒団生名簿
■卒団生一覧(2014年9月2日現在)


【平成26年度卒団生(2014)】

 鴻巣  新
 瀬木 慎也
 菅原 仁平
 阿部 斗真
 奥谷 晴翔
 飯田 皐聖
 鈴木 啓汰
 髙橋 功瑶
 梶原 大雅
 貝塚 大介
 佐々木 丈
 

【平成25年度卒団生(2013)】

 奥田 惇人
 小林 大輔
 佐藤 蒼太
 佐藤 嵐
 林田 大河
 丹野 嘉允
 西方 啓登
 鈴木 清吾
 樋口 舜也



【平成24年度卒団生(2012)】

 車田 響
 吉田 悠人
 千葉 裕真
 千葉 翔真
 佐藤 聖
 斎藤 直也
 石川 慶
 山内 大輝
 菊池 祥太
 林田 竜馬
 丹野 光成
 神戸 陽知
 阿部 壮
 小野寺 円城



【平成23年度卒団生(2011)】

 小畑 拓斗
 日光 流河
 浅沼 嘉貴
 齋藤 勁心



【平成22年度卒団生(2010)】

 湧口 大登
 越後 康貴
 田中 駿
 菅田 歩夢
 吉田 将人
 瀬木 聡一朗
 庄子 貴博
 高橋 克真 
 平井 瀬南
 佐藤 廉
 熊谷 英史



【平成21年度卒団生(2009)】

 丹野 勇太
 但馬 涼介
 相澤 龍
 千葉 健太郎
 車田 颯
 丹野 光大
 中村 光揮
 工藤 知
 日光 海斗
 渡邊 友也
 後藤 柾



【平成20年度卒団生(2008)】

 大沼 優平
 平野 龍起
 浅沼 恭介
 丹野 大地
 後藤 巧
 嶺岸 慎太郎
 木内 奨



【平成19年度卒団生(2007)】

 齋藤 朝陽
 森岡 尚
 齋藤 圭吾
 奥田 凌也
 深澤 弘希
 羽根田 和信



【平成18年度卒団生(2006)】

 山田 拓哉
 佐藤 雄也



【平成17年度卒団生(2005)】

 熊谷 謙吾
 高橋 力也
 佐藤 匠
 佐藤 隼
 早坂 龍平
 守 卓馬



【平成16年度卒団生(2004)】

 高橋 祥
 榎本 拓也
 高橋 信也
 高橋 潤也
 小野寺 陽亮
 菅野 瑞希
 今泉 和也
 深澤 大樹
 石田 優
 小林 佑生





テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

仙台リーグ 若林フォルコン 監督・コーチ紹介
■監督・コーチ紹介

加藤旭名誉顧問

加藤 旭(カトウ アキラ)名誉顧問 


【スタッフ】 
総監督 
青山 茂 (アオヤマ シゲル) 

レギュラーコーチ 
相原 信行 
佐々木 修一 
鈴木 良次 
髙橋 信也 

マイナーコーチ 
佐藤 克宏 
高橋 茂樹 
武田 卓也

以上

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

第3回ハトマーク旗リトルリーグ野球マイナー大会 第3位
★第3回ハトマーク旗リトルリーグ野球マイナー大会 第3位

2010年8月7日(土)~8月8日(日)にかけて、青森、秋田、岩手、宮城、福島の各県から選抜された21チームにより『2010年 第3回ハトマーク旗リトルリーグ野球マイナー大会』が岩手県営野球場をメイン球場として開催されました。

今年の夏は梅雨明けから連日のように30℃を超える日が続き、この大会も猛暑の中の大会となりました。

大会初日は1回戦からの3連戦、全員野球で勝ち上がり準決勝にコマを進めました。

ベスト4に残ったのは北六バッファローズ、折立スパローズ、黒松フレンズ、若林フォルコン。いずれも宮城県同士の戦いとなりました。

準決勝の黒松フレンズ戦では3-3の引き分けとなり、抽選で惜しくも敗れましたが、3位決定戦の折立スパローズ戦で見事勝利し、昨年に続き2年連続の銅メダルを獲得しました。

優勝は北六バッファローズさん。準優勝は黒松フレンズさん。おめでとうございます。

この大会がマイナー最後の試合となり、3大会『優勝』を目指し挑んだ大会でした。結果は第3位でしたが、これまでで最高の試合だったと思います。
次は2年後、各リーグのライバル達に負けないように練習に取り組んでいきましょう。
目標は『全国制覇!アメリカへいくぞ~!』

最後になりましたが、上田バンビーズの皆さまには2日間、食事の手配やグランドでのサポートをいただきまして大変ありがとうございました。今度は仙台でお待ちしていますのでよろしくお願いします。


3th hato syuugou
マイナー最後の大会!みんなよく頑張りました


【試合結果】
8月7日(土)
○1回戦 vs長者レッドソックス(八戸リーグ)滝沢G
 長者 000 |0
 若林 145×|10
 3回コールド ショウ3回完全試合(参考)
打っては2本のランニングホームランを含む11安打で毎回得点を奪い、守っては先発ショウが参考記録ながら3回を打者9人で抑え完全試合(?)で初戦を勝利。

○2回戦 vs附属ベアーズ(盛岡東リーグ)青山G
 附属 000 0|0
 若林 107 ×|8
 4回コールド
1回表(附属)
相手先頭打者にライト前ヒットを打たれると、痛恨の後逸によりいきなり無死3塁のピンチを迎える。
しかし、2番を三振、3番を四球で出すが盗塁を阻止、二死3塁で4番を三振とし無得点で切り抜ける。
1回裏(若林)
先頭打者ユウトのレフト前ヒットから二死満塁のチャンスを作ると、6番ショウのセンター前ヒットで1点を先制する。
2回表(附属)
この回も先頭打者にヒットを許すが、後続を打ち取り無得点に抑える。
3回裏(若林)
2番からの好打順も内野ゴロ2つで二死となるが、4番リュウマの四球を足がかりに二死満塁とすると、7番コウセイの2点タイムリー2BH、代打マシロの2点タイムリー3BHなどの5安打を集中し一気に7点を奪う。
4回表(附属)
若林はピッチャーをリュウマからショウマへ交代。4番からの攻撃を3人で打ち取り、完封リレーで勝利をつかんだ。

○3回戦 vs湊オーシャン(八戸リーグ)青山G
 湊  020 20|4
 若林 122 22|9
 5回時間制限
1回裏(若林)
先頭打者ユウトがセンター前ヒットで出塁し、2番ダイスケの犠打でスコアリングポジションにランナーを進めると3番ジュントの打球は右中間をやぶるタイムリー3BHとなり1点を先制する。(0-1)
2回表(湊)
先頭打者の4番にライトオーバーの3BHを許すと、次打者にサードへの内安打の間に1点を返され同点となる。
その後、送りバント等で二死3塁から8番打者のセンター前ヒットでさらに1点追加され逆転される。(2-1)
2回裏(若林)
この回も先頭打者6番マシロが四球で出塁すると、7番コウセイのセンターオーバーのタイムリー2BHで同点に追いつく。さらに8番ナオヤの送りバント等でランナーを3塁に進めると、1番ユウトの打球はサードへの小飛球であったがまさかの落球により逆転に成功した。(2-3)
4回表(湊)
3点リードで迎えた若林の守り。
一死後2つのエラーで2、3塁のピンチ!次打者7番にセンター前へ運ばれ1点を返される。(3-5)
さらに1,3塁の場面で盗塁を仕掛けられ、送球がそれる間に3塁ランナーにホームインされ1点差となる。(4-5)
その後、一打同点のピンチが続くが、後続を連続三振としてピンチを切り抜ける。
4回裏(若林)
無死1、2塁から、打順はトップに戻り追加点のチャンス。しかし、簡単に内野フライ2つで二死となりランナーも進めず。この回無得点で終われば流れが相手チームへいく場面であったが、次打者3番ジュントの左中間をやぶるタイムリーヒットで2点追加、さらに3塁を狙うが間一髪タッチアウト。試合の主導権は渡さなかった。(4-7)
5回表(湊)
1番からの攻撃を内野ゴロ3つでチェンジとする。
5回裏(若林)
先頭打者4番ヒビキのライトオーバー3BHと次打者四球により無死1,3塁のチャンス。ここで代打キョウ、試合でなかなか打てなかったがパンチ力はチームで一番のバッター。ベンチの期待にこたえて見事センター前ヒットを放ち、駄目押しの2点タイムリーとなった。(4-9)

先制するも逆転され、苦しい場面もあったが、毎回得点で試合の主導権を渡さなかったのが勝因でした。

8月8日(日)
▲準決勝 vs黒松フレンズ(仙台東リーグ)岩手県営球場
 若林 012 0|3
 黒松 102 0|3
 4回時間制限 引分(抽選負け)
1回裏(黒松)
先頭打者にヒットを許すと、2番の送りバントがピッチャー正面へ、迷わず2塁へ送球するがボールが高めに浮きセーフ。無死12塁のピンチとなる。その後一死満塁となり5番打者の内野ゴロの間に1点を先制される。
2回表(若林)
先頭打者のタケシが四球で出塁すると、ワイルドピッチや進塁打で二死3塁。ここで8番コウセイのセンター前ヒットで同点に追いつく。
3回表(若林)
先頭打者のユウトが左中間をやぶる3BHを放つと、続くナオヤは前進守備の後方へポトリと落ちるセンター前タイムリーヒットで逆転する。
その後一死12塁の場面でタケシの打席のとき、黒松守備陣の隙をつきダブルスチールを決め2、3塁としチャンスを広げると、ファースト強襲のゴロをはじく間に3塁ランナーが帰り1点追加、スチールが生きた結果となった。
3回裏(黒松)
2点リードした直後、ヒットと四球で無死12塁のピンチ!打者は4番、0-2から甘く入ったボールを強震されレフトオーバーの2点タイムリー3BHで同点に追いつかれる。
なおも、無死3塁で逆転のピンチであったが、後続を内野ゴロ、三振、ピッチャーフライに打ち取りピンチを凌いだ。
4回裏(黒松)
時間制限のためこの回が最終回となった。1点でサヨナラの局面、無得点におさえて抽選に持ち込むしか無い。
一死後、3連続ヒットで満塁の大ピンチ!しかし、ここは先発リュウマが踏ん張り3番、4番を内野ゴロに打ち取り無得点におさえた。

抽選の結果、勝利は黒松フレンズさんとなりました。残念・・・

○3位決定戦 vs折立スパローズ(仙台青葉リーグ)岩手県営球場
 折立 002 00|2
 若林 031 3×|7
 5回時間制限
2回裏(若林)
先制したのは若林。エラーとヒットで二死12塁から、1番ユウトのライトオーバーのタイムリー2BHで2点を先制すると、つづく2番ナオヤもセンター前へはじき返し1点追加、計3点を奪う。
3回表(折立)
その裏、折立も2死1塁から、3番、4番の連続ヒットで2点を返される。
3回裏(若林)
6番ショウの2BHでチャンスを作ると、8番ダイキの左中間をやぶるタイムリー3BHで貴重な1点を追加する。
4回裏(若林)
この回は敵失策が重なり、二死満塁から3点を奪い5点をリードする。
5回表(折立)
ここでピッチャーをユウトに交代し必勝リレー。
先頭打者を四球で出すが、後続をヒット1本に抑え危なげないピッチングでゲームセット。
見事銅メダルを獲得した。

以上

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ